交通事故に遭った私の骨折日記と色々

交通事故で骨折をした体験と日常です。

交通事故

救世主!アクセラス!!

2020年7月○日 超音波治療器をレンタルしに病院へ 前回の記事に綴ったように、幸いなことに、再入院と再手術はとりあえずは無くなった。そして新たに超音波治療器による骨折治療をすることとなった。この日はその超音波治療器を貸してくれる業者さんが病院へ…

再手術前の診察を受けた結果…

2020年7月○日 再手術前の診察 再手術の日の1週間ほど前、色々と必要な検査などをするため診察をしてもらう。ちなみに7月から主治医の先生は変わって、新しい先生に引き継がれていた。色々と手術の説明などもあるだろうと、この日の診察は夫に付き添ってもら…

再び子どもを預かってくれる所を探した結果

2020年6月○日 生後6ヶ月の子どもを一時的に預かってもらえる場所を探すことに 再手術をすることが決まり、子どもを預けられる場所を再び探すことになった。今回は前回みたいに生後2ヶ月とかではなく生後6ヶ月。一時保育をやっている保育園のリストを見てもか…

再手術の必要性

2020年6月○日 退院後、2回目の外来受診 前回の記事で経緯を綴ったように、肘は曲げると激痛が走り、それは日によっては少し改善したり、悪化したりしていた。骨を固定したピンの先が原因という事が電話相談でわかっていたので、痛みが出てもそこまで気にしな…

急な激痛とその原因

2020年6月○日 曲げると激痛 前回の骨折日記の記事を見ていただければわかるように、この頃は退院後2ヶ月ほど経ち、自分の身体の状態と向き合いながらそれなりに生活ができていた。緊急事態宣言もこの頃には解除になっていたので、家族と近場のショッピングモ…

退院後、はじめての外来受診

2020年5月○日 この時の身体の状態 生後4ヶ月の子どもの子育て中なことや、実家から病院まで少し距離があること、そして何より1回目の緊急事態宣言下であったので、主治医の先生は1回目の外来受診日まで、少し遅めの退院から1ヶ月ほどの日付けで予約をとって…

退院後の生活について

2020年4月○日〜 もうすぐで生後4ヶ月をむかえる息子と、およそ2ヶ月ぶりの再会 退院日は実家でゆっくりと過ごさせてもらい、翌日に義理の実家へ息子を迎えに行った。チャイムを鳴らすと義理の母が息子を抱っこして玄関まできてくれた…久々の再会に感動して泣…

入院中に役に立ったもの、あったほうが良かったもの

2020年2月〜4月 交通事故に遭い、2ヶ月間入院した経験をもとに… 今回の記事では、2ヶ月間の入院期間で役に立ったものやあったほうが良かったなと思ったものをまとめました。私は手と足、両方を骨折したので、何かと不自由なことが多く、それを経験してのリス…

入院中の食事について

2020年2月〜4月以前の記事でも少し書いたが、今回は入院中の食事について改めて書きたいと思う。 入院中の食事は大切 一日のほとんどを病室のベッド上で過ごす入院患者にとっての楽しみは、ほぼ食事といっても過言ではないと思う(少なくとも私の場合は)。…

入院8週目〜退院

2020年4月○日 入院中のリハビリ最終仕上げ 私は退院後実家(横浜)で息子(生後3ヶ月)と一緒に療養することが決まっていたので、外来のリハビリは実家近くの病院で行うことに決めていた。なので退院したらこの病院でのリハビリは終わり。整形外科はリハビリと…

入院7週目

2020年4月○日 肘の曲げ伸ばし リハビリをするのはリハビリ室だけではない。ベッドの上でも理学療法士(PT)さん、作業療法士(OT)さんにやるように言われたリハビリを行っていた。そして肘の伸びのほうはもう結構いいのではないかと思ってこの時に撮った写真。 …

入院6週目

2020年3月○日 地域包括ケア病棟へ 4週目でひじの固定を外してから可動域を広げるリハビリが始まってから2週間たち、再度CT検査を行った。検査の結果、骨のズレもなく、改めてプレート等を入れる必要はないと主治医の先生から言われた。これにより何か追加で…

入院5週目

2020年3月○日 1日中リハビリ室で過ごす この週から足に1/3荷重をかけてよくなる。この頃の私の体重は50kgほどだったので、16kgくらいかけていいということになる。平行棒につかまりながら、アナログの体重計を骨折している左足の下に置き、16kgの体重がかか…

シェアハウスの住人たち(骨折日記)

2020年2月〜3月骨折日記の入院3週目〜4週目あたりを見ていただいたら、なんとなく察してくれている方もいるかもしれませんが、私この頃から入院生活を楽しみだしたのです!笑それもこれも同じ病棟に入院している患者さんがいたからこそ!今回の記事ではその…

入院4週目

2020年3月○日 本格的なリハビリが開始 またCTやレントゲンを撮って、左肘のシーネも外すことができ、足は少し地面についても良くなった(本当にそえる程度)!リハビリの先生も、リハビリ内容が変わるため、ベッドにきて、また診察してくれた。この時、 「なん…

入院3週目

2020年3月○日 入院してからはじめてのシャワー 入院3週目に入り、やっと足のシーネを外すことができた!これは左膝にも骨折があったからで、そこは手術をしない、保存的療法だった。シーネは水を含ませて固定したい場所にあてて、乾くと固くなるもので、それ…

入院2週目

2020年2月○日 レントゲンやCT検査 2週目をむかえ、レントゲンと、左肘のみCT検査を再度行った。私が開放骨折した部位の病名は 左足関節内果開放骨折 左上腕骨遠位端開放骨折 である。他にも左膝を骨折し、左脚全体に痤瘡、右手のひらにも痤瘡があったが手術…

入院1週目

2020年2月○日ここからは1日1日の出来事ではなく、1週間ごとにまとめたり、テーマをタイトルにして記事をまとめたいと思う。 息子、はじめての予防接種後実家へ 前回の記事に書いたように、夫の疲れがマックスだったのを感じ取った私は両親を頼ることにした。…

事故(手術)2日後

2020年2月○日この日は義理の父が自宅に来てくれて息子のことをみてくれて、夫が病院へ見舞いにきてくれた。夫が来なきゃいけない理由は、加害者が加入する任意保険の会社の担当者とはなしがあるからである。その前に夫から会社と警察署に提出するために、暫…

事故(手術)1日後③

2020年2月○日 頼りになる家族の存在 前日に事故に遭ったことを夫が義理の両親へも連絡をしてくれていて、私も義理の母と連絡をとっていた。 『ごめんなさい』とLINEで謝ると、 『生きていてくれてありがとう』と言ってくれた。 『明日とにかく病院に行きます…

事故(手術)1日後②

2020年2月○日整形外科病棟にやってきた。こちらも大部屋で、産婦人科病棟ではそれぞれカーテンを閉めていたし夜だったので他の患者さんが全く見えなかったが、この部屋ではわりとカーテンを開けていて、他の患者さんをみることができた。実は数日後、産婦人…

事故(手術)1日後①

2020年2月○日やっと長い夜が明けた。もともと生後2ヶ月のこどもの育児中だったので、この頃は連続しては長くて3時間しか寝れていなかった。なので寝不足だったこともあり、睡魔が不安に勝っておそらく1時間くらいは眠ることができた。 悲しい食事 朝8時にな…

事故当日④

2020年2月○日 眠れない夜 家族が帰ってしまい、更に悲しくなってしまった。とにかくずーっと今にも泣きたかった。そんななかやっと水を飲んでいい時間になったので、若くて可愛い看護師さんが聴診器で胃腸がちゃんと動いているか確認してくれた後やっとお水…

事故当日③

2020年2月○日2ヶ月間の入院という事実にショックを受けてからずっと私のメンタルは落ちに落ちた。家に帰れないのはもちろん辛いが、産んで2ヶ月、やっと子育てにも少しずつ慣れてきて楽しみはじめた愛しい我が子の成長を2ヶ月見れないなんて…正直メンタルが…

事故当日②

2020年2月○日事故に遭った後、確か救急車より先に警察が到着したと思う(道路を監視していた警察とはたぶん違う人)。 ここでも「美容サロンの予約が〜」と心配するわたし。 警察官が「僕が必ず予約キャンセルの電話をします。安心してください。」と。一安心…

事故当日①

2020年2月○日2019年12月に第一子(男児)を出産し、もうすぐ2ヶ月になる頃。2日後に少し遅めのお宮参りをひかえていて、みんなで写真も撮ることになるだろうから、産後ボーボーになった眉毛を整えに最寄り駅から一駅の某美容サロンを11時半に予約していた。実…

はじめに

はじめまして、このブログに足を運んでいただきありがとうございます。このブログは2020年2月に交通事故に遭い骨折した私の事故の経緯や怪我の状況、入院生活などの体験談を書くために開設しました。しかしながらせっかく開設したブログ、通院が終わって書く…