交通事故に遭った私の骨折日記と色々

交通事故で骨折をした体験と日常です。

開放骨折

救世主!アクセラス!!

2020年7月○日 超音波治療器をレンタルしに病院へ 前回の記事に綴ったように、幸いなことに、再入院と再手術はとりあえずは無くなった。そして新たに超音波治療器による骨折治療をすることとなった。この日はその超音波治療器を貸してくれる業者さんが病院へ…

再手術前の診察を受けた結果…

2020年7月○日 再手術前の診察 再手術の日の1週間ほど前、色々と必要な検査などをするため診察をしてもらう。ちなみに7月から主治医の先生は変わって、新しい先生に引き継がれていた。色々と手術の説明などもあるだろうと、この日の診察は夫に付き添ってもら…

再び子どもを預かってくれる所を探した結果

2020年6月○日 生後6ヶ月の子どもを一時的に預かってもらえる場所を探すことに 再手術をすることが決まり、子どもを預けられる場所を再び探すことになった。今回は前回みたいに生後2ヶ月とかではなく生後6ヶ月。一時保育をやっている保育園のリストを見てもか…

再手術の必要性

2020年6月○日 退院後、2回目の外来受診 前回の記事で経緯を綴ったように、肘は曲げると激痛が走り、それは日によっては少し改善したり、悪化したりしていた。骨を固定したピンの先が原因という事が電話相談でわかっていたので、痛みが出てもそこまで気にしな…

急な激痛とその原因

2020年6月○日 曲げると激痛 前回の骨折日記の記事を見ていただければわかるように、この頃は退院後2ヶ月ほど経ち、自分の身体の状態と向き合いながらそれなりに生活ができていた。緊急事態宣言もこの頃には解除になっていたので、家族と近場のショッピングモ…

退院後、はじめての外来受診

2020年5月○日 この時の身体の状態 生後4ヶ月の子どもの子育て中なことや、実家から病院まで少し距離があること、そして何より1回目の緊急事態宣言下であったので、主治医の先生は1回目の外来受診日まで、少し遅めの退院から1ヶ月ほどの日付けで予約をとって…

退院後の生活について

2020年4月○日〜 もうすぐで生後4ヶ月をむかえる息子と、およそ2ヶ月ぶりの再会 退院日は実家でゆっくりと過ごさせてもらい、翌日に義理の実家へ息子を迎えに行った。チャイムを鳴らすと義理の母が息子を抱っこして玄関まできてくれた…久々の再会に感動して泣…

入院中に役に立ったもの、あったほうが良かったもの

2020年2月〜4月 交通事故に遭い、2ヶ月間入院した経験をもとに… 今回の記事では、2ヶ月間の入院期間で役に立ったものやあったほうが良かったなと思ったものをまとめました。私は手と足、両方を骨折したので、何かと不自由なことが多く、それを経験してのリス…

入院中の食事について

2020年2月〜4月以前の記事でも少し書いたが、今回は入院中の食事について改めて書きたいと思う。 入院中の食事は大切 一日のほとんどを病室のベッド上で過ごす入院患者にとっての楽しみは、ほぼ食事といっても過言ではないと思う(少なくとも私の場合は)。…

入院8週目〜退院

2020年4月○日 入院中のリハビリ最終仕上げ 私は退院後実家(横浜)で息子(生後3ヶ月)と一緒に療養することが決まっていたので、外来のリハビリは実家近くの病院で行うことに決めていた。なので退院したらこの病院でのリハビリは終わり。整形外科はリハビリと…