交通事故に遭った私の骨折日記と色々

骨折日記と作った料理やスイーツなどのブログです。

スポンサーリンク

【作った料理】豚バラ白菜など

スポンサーリンク

f:id:satomasakichi:20220121220558p:plain

こんにちは、サトー政吉です。

このブログに足を運んでいただきありがとうございます。

今回も、最近作った我が家のご飯について書かせていただきました。

読んでいただいた方の献立の参考になったら、大変光栄です…

作った料理たち

白味噌の洋風味噌汁のレシピ

白味噌の洋風味噌汁
白味噌の洋風味噌汁


材料(4人分)

  • キャベツ 3枚
  • 玉ねぎ 1個
  • スライスベーコン (4連パックになっているもの) 2パック
  • バター 5g
  • だし 800ml
  • 西京白味噌 100g
  • 刻んだ小葱 適宜


作り方

  1. キャベツは食べやすい大きさにざく切り、玉ねぎは2cm角くらいに切り、ベーコンは短冊切りにする。f:id:satomasakichi:20220122135335j:plain
  2. 鍋にバターを熱し、玉ねぎとベーコンを炒める。
    f:id:satomasakichi:20220122135752j:plainf:id:satomasakichi:20220122135808j:plain
  3. 全体に油がまわったら、キャベツも少し炒め、だし汁を入れて煮る。
    f:id:satomasakichi:20220122203006j:plainf:id:satomasakichi:20220122203021j:plain
  4. 野菜の固さを確認して、好みの固さになったら(私はシャキシャキ感が残るくらいが好きです)、西京味噌を溶き入れる(ボウルに西京白味噌を測り、そのボウルにお玉でだし汁を少し入れて、ミニホイッパーなどで溶いてから入れると溶け残りがないです)。
    f:id:satomasakichi:20220122203438j:plainf:id:satomasakichi:20220122203452j:plainf:id:satomasakichi:20220122203521j:plain
  5. お椀に盛り、刻んだ小葱で彩りも加えたら完成。f:id:satomasakichi:20220122134713j:plain

今回も本田味噌本店さんの西京白味噌を使用して作りました。f:id:satomasakichi:20220111214546j:plain

↓西京白味噌を使った、里芋と白味噌のポタージュはこちら
satomasakichi.com

また、だし汁は、西京白味噌と一緒にいただいた、こちらのだしパックで作りました。

f:id:satomasakichi:20220122204624j:plainf:id:satomasakichi:20220122204641j:plain

西京白味噌は、普段使う味噌よりも甘く、塩分濃度が低いです。

そのため、いつもの味噌汁よりも味噌の分量が多いです。

使用する味噌の種類に応じて、味噌の分量を調整してください。

2歳の息子もよく食べました

作った洋風味噌汁は少し薄めたものを2歳の息子にもあげました。

好みの味だったらしく、よく食べていました。

f:id:satomasakichi:20220122205113j:plain

2歳の息子の食事

  • 主食・主菜 納豆チャーハン
  • 汁物 白味噌の洋風味噌汁
  • 副菜1 春雨炒め
  • 副菜2 ほうれん草のナムル

スポンサーリンク



豚バラ白菜のレシピ

豚バラ白菜
豚バラ白菜


材料

  • 白菜 1/4個
  • 人参 40g
  • 豚バラ肉 300g
  • 油 大さじ1
  • しょうがチューブ 3cmくらい
  • ニンニクチューブ 3cmくらい
  • 茅乃舎の野菜だし 1パック(無ければ、顆粒の鶏ガラスープの素)
  • 薄口醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ1


作り方

  1. 白菜は食べやすい大きさにざく切り、人参は短冊切りにする。
    f:id:satomasakichi:20220122211144j:plainf:id:satomasakichi:20220122211215j:plain
  2. 豚バラ肉は下茹でして、ざるなどにあげておく(余分な脂やアクを取るため)。
  3. 大きめのフライパンに油を熱し、人参を炒める。f:id:satomasakichi:20220122211745j:plain
  4. ある程度人参に火が通ったら、白菜も入れて炒める。
    f:id:satomasakichi:20220122211842j:plainf:id:satomasakichi:20220122211900j:plain
  5. しんなりして、白菜のかさが減ったら、ボウルを重ねたザルにあげておく。f:id:satomasakichi:20220122212041j:plain
  6. パックから出した野菜だし〜片栗粉の調味料を合わせておく。
    f:id:satomasakichi:20220122214217j:plainf:id:satomasakichi:20220122214229j:plain
  7. フライパンに、しょうがチューブとニンニクチューブを絞って熱し(はねるので注意)、2の豚肉を炒める。
    f:id:satomasakichi:20220122213914j:plainf:id:satomasakichi:20220122213927j:plain
  8. ザルにあげておいた野菜もフライパンに戻し、5で合わせておいた調味料と一緒に炒めて完成。f:id:satomasakichi:20220122214624j:plain

今回は汁気が少ない豚バラ白菜を作りたかったので、炒めた野菜を一度ざるにあげました。

あんかけ風に作りたい場合は、ざるにあげる必要はないと思います。野菜からの水分で、汁気が多くなった分、片栗粉を多めにするといいですね。

また、脂身の多い豚バラは下茹でをすることで、冷めて脂が固まることが少なくなります。



スポンサーリンク


つきこんにゃくのきんぴらのレシピ

つきこんにゃくのきんぴら
つきこんにゃくのきんぴら


材料

  • つきこんにゃく 1パックf:id:satomasakichi:20220122220122j:plain
  • ごま油 大さじ1
  • 茅乃舎だし 1パック(無ければ和風の顆粒だし)
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 鰹節 1パック(2.5g)f:id:satomasakichi:20220123132141j:plain


作り方

  1. つきこんにゃくを食べやすい長さにカットし、茹でてからざるにあげておく(私はアク抜き済みのものでも、一度茹でてから使用しています)。
  2. フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを炒める。f:id:satomasakichi:20220123131400j:plain
  3. 茅乃舎だしを袋から出して入れ、さらに炒める。f:id:satomasakichi:20220123131449j:plain
  4. 醤油〜砂糖の調味料を加えて炒め、味付けをする。f:id:satomasakichi:20220123132011j:plain
  5. 汁気がある程度無くなるまで炒めたら、火を止め、鰹節を入れて完成。f:id:satomasakichi:20220123132249j:plain

息子の大好物のメニュー、つきこんにゃくのきんぴらのレシピも紹介させていただきました。

お弁当のおかずにもピッタリなメニューです。

盛り付け例

豚バラ白菜定食

豚バラ白菜定食

  • 主食 ご飯
  • 主菜 豚バラ白菜
  • 汁物 味噌汁
  • 副菜1 つきこんにゃくのきんぴら
  • 副菜2 温豆腐(なす入り肉味噌のせ)
  • 漬物 ごまたくあん

↑副菜2のほうがタンパク質が多く、主菜っぽいですが、前の日の残り物なので、副菜とさせていただきました…



スポンサーリンク




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しております。
↑クリックしていただけると大変励みになります。

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

スポンサーリンク