交通事故に遭った私の骨折日記と色々

交通事故で骨折をした体験と日常です。

【骨折日記】抜釘手術6日後

スポンサーリンク

2021年6月○日

f:id:satomasakichi:20211120091949p:plain

朝から足首が鈍い、痛い

抜釘手術4〜5日後までは痛み止めを飲みながら、なるべく動いて、だんだんと動きも良くなってきたので次に記事を投稿するのはガーゼ交換(外来診察)時についてかなと思っていたが、本日の朝、前日までとは違う痛みを感じたために更新。

おそらく処方されているロキソニン(ロキソプロフェンナトリウム)の服用をやめたことが原因。

何故やめたかというと、梅雨の時期、私はほぼ毎日偏頭痛に悩まされている。

そして私の偏頭痛、前々からロキソニンとの相性が悪いんです…というか効かない…

イブプロフェンを主成分とする鎮痛剤が私の偏頭痛には効くので、それをいつも服用しているが、退院時処方の通りにロキソニンを毎食後飲んでいたためイブプロフェン系の服用を辞めていた。

すると昨日ものすごい偏頭痛に襲われてしまった…

術後の痛みにはロキソニンのほうが効く気がするが、偏頭痛にはイブプロフェン…私の場合偏頭痛のほうが痛みとしてキツいので、偏頭痛をやわらげるのを目的にロキソニンの服用を辞めてイブプロフェンを服用することにしたということ(私はノーシンピュアを服用している)。

そのため、足首の痛みのほうは取りきれずに歩く際に体重が乗りきれない感じになってしまった。

とはいえ我慢できないほどの痛みではないので、アイシングをしながらなるべく動いてゆっくりと回復していきたいと思う。

一方、足首ほど体重がかかるわけではない肘の痛みは軽い(肩に手をつけるまで曲げると肘まわりにつまるような痛み)。

やはり抜釘手術といえど手術は手術。

すんなりと元通りというわけにはいかないのだなーと思った。



にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しております。
↑クリックしていただけると大変励みになります。

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。