交通事故に遭った私の骨折日記と色々

交通事故で骨折をした体験と日常です。

【骨折日記】抜釘手術2ヶ月後(外来受診)

スポンサーリンク

2021年8月○日

f:id:satomasakichi:20211122201649p:plain

抜釘手術2ヶ月後の外来受診

前回の記事で書いたように、抜糸した後の傷跡にはマイクロポアテープを貼って過ごしていた。

この日の外来受診ではそのテープを剥がして傷跡を見てもらった。

「赤みがあるので、またヒルドイドを処方しますね。」
と言われた。

satomasakichi.com
↑ヒルドイドについての記事はこちら

足首のテープはこの日から剥がすことにして毎日軟膏を塗ることにした。

肘のほうはまだテープを貼っているので、張り替える時に軟膏を塗り、軟膏が乾いてからテープを貼ることにした(軟膏の油分でテープがくっつかないため)。

この頃には自宅で家事育児を頑張る毎日で、忙しくしていたためかどんどんと身体の動きも良くなってきて、痛みも無かった。

足首のレントゲンを見ると、ピンを抜いた部分がまだ骨が塞がっていなかったが、それは問題ないらしい。

抜釘手術後は順調に回復していた。

やる前は恐怖心もあったし、やった直後は後悔もあったが、インプラントを取ると違和感等も無くなってきてとても快適。

私は抜釘手術をやって良かった!と思った。



スポンサーリンク




にほんブログ村 健康ブログ 怪我・骨折・火傷へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しております。
↑クリックしていただけると大変励みになります。

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。