交通事故に遭った私の骨折日記と色々

骨折日記と作った料理やスイーツなどのブログです。

スポンサーリンク

【手作りスイーツ】バレンタインにもおすすめ!ココアココアシフォンケーキの作り方

f:id:satomasakichi:20220113141750p:plain

ココアシフォンケーキの作り方

今回はココアシフォンケーキの作り方について書かせていただきました。

読んでいただいた方の参考になれば大変光栄です…

材料

17cm型の場合
  • 卵黄(小さめの卵) 5個
  • 油 50cc
  • 牛乳 60cc
  • 薄力粉 60g
  • ココア 15g
  • 卵白(小さめの卵) 5個
  • グラニュー糖 70g
20cm方の場合
  • 卵黄(小さめの卵) 8個
  • 油 90cc
  • 牛乳 100cc
  • 薄力粉 100g
  • ココア 25g
  • 卵白(小さめの卵) 8個
  • グラニュー糖 120g


ココアは油分が多いためメレンゲの泡が消えやすいです。そのため卵の量を少し多くしました。

下準備

  • 薄力粉とココアを合わせて、2回ふるっておく。
  • オーブンを180°に予熱しておく(私は手際が悪いので、メレンゲを泡立てている途中で予熱し始めます)。

作り方

作り方はプレーンシフォンケーキの作り方とほぼ同じです。
satomasakichi.com

180°のオーブンで、17型の場合は28〜30分、20cm型の場合は33〜35分焼きます(プレーンシフォンケーキよりも少し長め)。

f:id:satomasakichi:20220113214002j:plain



スポンサーリンク



ラッピングをしてバレンタインに贈る

バレンタインにもおすすめのココアシフォンケーキ。

ラッピングの仕方についても書かせていただきました。

ホールで贈る

型から外した、ホールの状態で贈る場合は、中身が見える透明な袋に入れるのがおすすめです。

私は富澤商店で購入した、こちらの無地シフォンケーキ袋(大) / 5枚
を使用しました。

f:id:satomasakichi:20220113215344j:plain

17cm型でも20cm型でも入るサイズです。

f:id:satomasakichi:20220113215641j:plain

リボンなどは付いていないので、こちらも富澤で購入した和紙タイ10cm (緑系5色) / 50本
で留めました。
f:id:satomasakichi:20220114131445j:plain

カットして贈る

複数人にプレゼントするときなどは、カットして贈るのがおすすめです。

またしても富澤で購入したクリスタルパック(テープ付)14cm×15.5cm / 100枚
を使用しました。

f:id:satomasakichi:20220114131653j:plain
17cm型で焼いたシフォンケーキを、12等分にカットして入れました。
f:id:satomasakichi:20220114131912j:plain
更にテプラのギフトシールで、Happy VALENTINE‘S DAYと印刷して、貼ってみました。
f:id:satomasakichi:20220114132545j:plain


私が持っているテプラはこちら


金色のギフトシールはこちら


贈る方の名前を印刷するのも良いですね。


1歳以上のお子さんへのバレンタインにも

ココアは1歳を過ぎた頃のお子さんから食べることができる食材なので、ココアシフォンケーキはお子さんへのバレンタインの贈り物としてもいいと思います。

私も今年息子(2歳)にココアシフォンケーキを贈る予定です。


材料や道具をまとめて買えるお店

道具や材料をまとめて買いたい場合は富澤商店cottaのオンラインショップが便利です。

富澤商店




cotta





スポンサーリンク




PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村に参加しております。
↑クリックしていただけると大変励みになります。

今回も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。